BLOG

 
中津川敬

yz501.jpg

yz502.jpg

yz503.jpg

この写真、ヤマハ発動機さんの広報写真ではありません。
さっき弊社のスタジオで撮影したものです。

1979年製YZ50の新車(まだシートはビニールに覆われています)

31年前にオートバイ販売店を営むお父さんが息子のために仕入れたバイク。
でも息子さん(いまは35才になっているそうです)は興味を示さなくて
やむなくお父さんはお店の倉庫に30年間しまい込んでいたそうです。

白いプラスチックボディにヤマハ伝統の赤いストロボパターンが
とても爽やかでレーシーで自由な感じがします。

当時のカタログがコレ ↓

yz80.jpg

気持ちの良い休日に、錆さびだけどまだまだ使えるWeberのBBQコンロと
よく冷えたBeer、それにこのYZ50を積んで遊びに出掛けたくなります。
泥んこ、汗だくになりながらも、ちょっとゆるい休日。

*よく冷えたBeerは走り遊んだ後ですよ、念のため。

これは、あえてオートバイやモトクロスバイクじゃなくて
レジャービークルと呼びたい。

レジャーという言葉の鮮度は古いのかもしれないけれど
やっぱり、レジャービークルが一番似合いそうなマシン。

こんな感じがイメージ ↓

DSC_4943.JPG


ギガントには、クルマ、オートバイ、自転車などなど
レジャーなビークルがたくさんあります。

お近くにいらっしゃったときには、一緒に遊びに行きましょう。

特別付録:

秘蔵カタログコレクションからレジャーを感じる数点を紹介します!

pw50.jpg

pw80.jpg

ty80.jpg


コメントする

CALENDAR
  March 2010 >>  
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ