BLOG

新年あけましておめでとうございます!

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

2012年はいままで以上にギガントパワー全開で行きたいと思います。

さて、新春と言えば

「凧揚げ」

予てから計画していた「カイトPHOTO」のテストフライトを

千葉県成田市の凧プロショップ「ウッディキャビン」さんに
御協力頂きチャレンジしてきました。
 
「カイトPHOTO」???っていうひとも多いと思いますが

読んで字のごとく、「凧写真」ということです。

簡単に言うと、凧にビデオカメラやデジタルカメラを装着して

空撮を試みるというものです。

どうですか〜?

鳥になった気分で住み慣れた街並みや自然の景色を鳥瞰するなんて

ロマンいっぱいだと思いませんか??
 
 
DSC_4238.JPG
 
 
今回は初めてということもあり、2タイプの凧を揚げてみました。
 
ギガントがある静岡県西部地域は海からの強風で有名な場所。

凧揚げには最適な環境です。
 
 
DSC_4242.JPG
 
 
画面右側、凧糸の途中にぶら下がっているのが
デジタルカメラを装着したリグです。
 

DSC_4240.JPG
 
 
カメラはニコンクールピクスの耐ショック性があるタイプを使用。
 

DSC_4246.jpg
 
 
ぐんぐん高度を上げていきます。
 

DSC_4249.JPG
 
 
強風のため、ふたりがかりでコントロール。
 

DSC_4276.JPG
 
 
DSC_4265.JPG
 
 
後ろ姿が凛々しい、ヤマムラです。
  

DSC_4284.JPG
 
 
今回のメンバーはヤマムラと元不良のO君
 
O君はこの一年でオフロードバイクに続いて
凧揚げデビューも果たしました。  

もう立派に更正しましたね。
  

DSC_4279.JPG
 
 
強風でリグのネジが緩んで、高度50メートルから落下したニコンクールピクス(泣)
 

DSC_4280.JPG
 
 
写真ではわかりにくいですが、モニターも割れちゃいました。。。
 
肝心の撮影データですが、強風による揺れがひどくて
まだまだお見せできる状態ではありません。

次回、クオリティアップした段階でお披露目したいと思います。

「カイトPHOTO」はまだまだですが、とにかく凧揚げが楽しかった。

浜松のようなロケーションなら
自然相手のアクティビティとして最高に楽しめる趣味です。
 

DSC_4286.JPG
 
 
冬休みに海で遊んだひとたちが作ったのか、

海岸のあちこちには流木で作られた「秘密基地」が点在していました。

僕も子供の頃によくやりましたが、こういう遊びも楽しいんですよね(笑)
 

DSC_4288.JPG
 
 
裏側に回り込んでみると、、、
 

DSC_4292.JPG
 
 
意外にちゃんと組まれていて、十分風よけになります。
 

DSC_4295.JPG
 
 
凧を目撃して、いつの間にか集まってきた海辺に住む小学生たち。

せっかくなので、ヤマムラと一緒に大の字ジャンプで記念撮影。

ヤマムラ、そのまま飛んでいきそうですね(笑)

田舎の子供は冬でも元気いっぱいです。
 

DSC_4312.JPG
 
 
海は一日中眺めていても飽きないです。

ここは僕のお気に入りスポット。




今年も自然の新鮮な空気を吸いながら

楽しい仕事をしていきたいと思います。
 




コメントする

CALENDAR
  << January 2012 >>  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ