BLOG

 
中津川敬
IMG_2775.JPG
 
 
5月7日の早朝シェイクダウンツーリングで緊急入院したカワサキ500SS。
 
あれから約三ヶ月。

8月上旬には復活予定です。

シリンダーをボーリングして、オイルポンプを関西の業者さんにOHして頂いて
あとは、TICKLEヒゲオヤジがキャブをOH&各部組み付け&調整すれば完成です。

僕が20年前に乗っていたマッハ500H1Bは、
キック一発で必ずエンジン始動、スロットルレスポンスも強烈でした。

今回はTICKLEさん御夫妻が手掛けるわけですから、
たぶん新車以上の凄いマシンに仕上がると思いますのでワクワクです。


IMG_2777.JPG
 
 
IMG_2774.JPG
 
 
カワサキマッハはこんなバイク!



コメント
IMG_2762.JPG
 
   
「Luxury Liners  Life on Board」

夏休みまであと少しになりましたので
本日は豪華客船の写真集をご紹介します。

長い時間を掛けて洋上を行く贅沢な旅。

そこには、衣食住すべてが高級品で設えられていたようです。

僕も昔、名古屋港から沖縄まで船旅を経験しましたが
乗っていた船はフェリー、服装はアウトドアブランドのTシャツ、ショートパンツ(笑)

レベルが違いますね(汗)

なんでもファストファッション、ファストツアーじゃなくて
しっかりした旅行鞄にリネンのジャケットくらい詰め込んでいかないといけませんね。
もう大人の年齢ですから(笑)

眺めているだけで、旅情と郷愁で胸がいっぱいになります ↓

是非どうぞ!
 

IMG_2763.JPG
 
 
IMG_2764.JPG
 
 
IMG_2765.JPG
 
 
IMG_2766.JPG
 
 
IMG_2767.jpg
 
 
IMG_2768.JPG
 
 
IMG_2769.JPG
 
 
IMG_2770.JPG
 
 
IMG_2771.JPG
 
 
IMG_2772.JPG




コメント
 
中津川敬
DSC_2918.jpg
 

江田島をあとにして、呉入りをした金曜日。
 
呉には3月以来の訪問です。
 
そのとき、大変お世話になった「ちょいワルPさん」に今回も大歓迎頂きました。

いつまでも、「ちょいワルPさん」と呼ぶのは失礼なので

今回からは、本名の「ヤマシタさん」としてご紹介します。
 
呉は豊かな自然、古い文化やカルチャーが共存するまち。

そこに暮らすみなさんも、クオリティーオブライフを大切にして

毎日が楽しそう。

突然の訪問にもかかわらず、お仕事中に呉のまちの魅力をアテンドしてくださった、
ヤマシタさん、ありがとうございました!

呉っ子の人情に感激です。
 
 
DSC_2921.jpg
 
 
呉入りしてすぐに駄菓子屋さんの軒下で見つけました ↑

ここのお祖父さんは、シルバービジョンのサイドカーも所有。

こういうのがフツーにあるのが、呉。
 

DSC_3065.jpg
 
 
街中で偶然遭遇したベスパ乗りの青年。

クロムウェルのヘルメットにビルケンのサンダル。

僕の20代の頃と一緒です(笑)

実は彼、ヤマシタさんのご長男。

呉のファッションリーダーです。
 

リプレイン.jpg
 
 
ヤマシタさん御用達のオートバイ屋さんに連れて行ってもらいました。

「リプレイモトサービス」さん。

たくさんのビンテージオフロードマシンに目眩。。。

向かって左の金髪さんが、今回大変お世話になった呉っ子のヤマシタさん。

呉を代表するライフスタイルのオピニオンリーダーです。

この模様は、9月下旬のコンテンツでご紹介します。

お楽しみに〜!



コメント
 
中津川敬
26(木)27(金)の二日間、広島県の江田島、呉を取材で訪ねてきました。

ギガントスタッフのヤマムラ、イセが
それぞれ一回ずつ、ベルファイアのレンタカーをぶつけたりと
いつものように楽しいハプニング続きのロケでしたが(笑)
瀬戸内の豊かな自然と文化を満喫させていただきました。
 
 
江田島フェリー.jpg
 
 
広島〜江田島フェリーからの眺め。

とても穏やかな瀬戸内の海です。
 

ゆら.jpg
 
 
海上自衛隊の艦船とも遭遇。

手を振ってみたら、乗員のみなさんも振り返してくれました(笑)
 

DSC_1988.jpg
 
 
あまりの気持ちよさに早速大の字ジャンプで感情表現(笑)

左から、イセ、ヒルマン佐藤さま、ヤマムラです。

このメンバーでずうっと取材旅行を続けていますから

大の字写真も一発でご覧の通りキマリます(笑) リテイク無しです。

背景に見えるのが、江田島。
 

DSC_2042.jpg
 
 
江田島フェリー乗り場の待合所。

とても良い感じ。
 

DSC_2159.jpg
 
 
瀬戸内はホントにいいですね〜

住んでみたい。
 

DSC_2673.jpg
 
 
本日のお宿は、国民宿舎の海上ロッジ

「海上ロッジ」って響き、いいですね〜!

潮の満ち引きで、建物が海面に浮かんだように見えるわけです。

温泉は、塩の泉質でとても気持ち良かったです。
 
 
DSC_2565.jpg
 
 
海上ロッジからの眺め

贅沢すぎるひとときです。
 

DSC_2488.jpg
 
 
瀬戸内の自然に感激して、またまた大の字ジャンプ。
 
旅の相棒、ヤマハXT250Xに敬意を表して

「X  T  X」のジャンプです(笑)

ヤマハXT250X、とてもいいですよ〜

扱いやすくて、しっかり楽しい。

これ一台で、おつかいからツーリングまでこなしてくれます。

すごくオススメ!

この模様は、8月更新のコンテンツでご紹介予定。

公開されたら、あらためて御案内します!



コメント
 
中津川敬
cooler light.JPG
 
 
アメリカから個人輸入したアイテムが届きました。

Coleman  COOLER LIGHT  LED
 

クーラーライト.jpg
 
 
クーラーボックスの中に放り込んでおくと

飲み物を取り出すときにセンサーでLEDライトが点灯するという優れもの。

防水なので、氷を浮かべた水中にも投下可能。

センサーだけでなくて常時点灯モードもあります。

今春から2灯使っていましたが、とても便利で綺麗だから

追加で5灯取り寄せました。

これひとつで夜間BBQの雰囲気がぐんとアップします。

照明機能がない冷凍庫に設置しても便利。

いまのところ、日本国内では正規販売されていないようですが

超オススメです!




コメント
ビニール提灯.JPG
 
 
梅雨も明けて、フル稼働中の自宅ビアガーデン

こうして見ると、ピンク提灯の色あせが大きいですね。

もう少しなにかバージョンアップできないものか、と思案中に見つけたのがコチラ ↓
 

江田島.jpg
 
 
先日出掛けた江田島ロケでフェリー乗り場の近くに設営されていました。

これがぜんぶ点灯したら、きれいでしょうね〜。

自宅に設置するにはちょっと大がかりになるかもしれません。

バージョンアップ計画案のひとつとして検討したいと思います。




コメント
IMG_0863.JPG
 
 
いつものO君、そしてオートバイプロショップTICKLE社長と出掛けたプチツーリング。

今回の目的は ↓

その1:
佐久間ダムでダムカードをゲットする。

O君からの情報で、ダムに行けばプロ野球カードのような記念カードが貰えるらしく
是非ゲットしましょう、ということになりました(笑)

その2:
TICKLE社長の慰労。

家族のため、顧客のためにここのところ不眠不休の激務が続くTICKLE社長
たまには息抜きをさせてあげましょう、ということで特別に参加してもらいました(笑)

その3:
林道を走る。

白倉峡から佐久間に抜ける林道を久しぶりに走破してみたい、ということで。
 
 
IMG_0865.JPG
 
 
梅雨明け直後でしたが、山奥に入り標高が上がると
濃霧と霧雨のコンディションに。。。

道なき道を進むO君。
 
 
IMG_0855.JPG
 
 
濃霧、マディ(泥道)、濡れたガレ場(岩場)、倒木多数、、、

アドベンチャーなコンディション(笑)
 

IMG_0866.JPG

 
それでも、こんなフラットな路面もたくさんあって楽しめました。
 

IMG_0877.jpg
 
 
偶然見つけた大きな滝壺

マイナスイオンで疲れを癒します。
 

IMG_0879.JPG
 
 
林道を抜けて、やっと人里まで下りてきました。

オートバイもライダーも全身泥まみれ(笑)

佐久間町、天竜浜名湖鉄道の踏切。

ふと見上げると。。。
 

IMG_0881.JPG
 
 
天守閣!?

ここのおうち、古い土蔵があったりして
なかなか趣がありました。

 
IMG_0883.JPG
 
 
やっと到着!佐久間ダム

ここまでほとんど林道を走って来られます。
 

IMG_0893.JPG
 
 
ダムカードをゲット〜!
 

IMG_0895.JPG
 
 
帰りは、道の駅花桃の里で天ぷらそばを食べて帰路に着きました。

オフロード走行後のそばは美味い!

久しぶりに泥まみれになるのも楽しいですね〜!

次回はどこに??





コメント
 
中津川敬
みなさん、お久しぶりです!

実に一週間ほどブログの更新をサボっていました〜!

ということで、これからまとめて一週間分のサマリーをお届けします(笑)
 
 
スポーツプラス.JPG
 
 
FIATツインエアに待望のマニュアル車が登場!

ということで、いままで可愛がってきたブルーヴォラーレ↑を手放すことになりました(泣)

エクステリア&インテリアのカラーリングがとても気に入っていたので

残念ですが、デュアロジックのオートマチックシフトチェンジのタイミングが

ストレスの塊でしたので、マニュアル車への乗り換えを決断しました。


ツインエアMT.JPG
 
 
そしてやって来たのがこちら↑
 
ツインエア スポーツプラス

ボディカラーは、トロピカリアイエローです。

いままでのお洒落なブルーヴォラーレとは
別のクルマのような硬派なインテリア。

やっぱりツインエアはマニュアルで乗ってはじめて楽しさを享受できる、と思いました。

875ccの2気筒エンジンをマニュアル操作でドライビングするわけですから
オートバイのような鼓動感や臨場感が味わえます。

デュアロジックよりも、アイドリングから低回転時のブルブル感が
だいぶ強くなった(面白くなった)ような気がします。

新車で買える乗用車としては、エコと楽しさを両立させた画期的なプロダクトだと思います。


TWINAIRマニュアル.JPG
 
 
マットブラックカラーの16インチアロイホイール。

いまのトレンドをちゃんと押さえてます(笑)

ルーフスポイラーまで装備されて
カッコイイのかカワイイのかよくわからないエクステリア。

今回、FIATジャパンからリリースされたマニュアル車は極少数の限定販売と言うことで
即売だったらしく、浜松にもこの一台しか入らなかったそうです。

でも本国イタリアでは9割以上がマニュアルらしく、今回の人気ぶりを反映して
近いうちにカタログモデルとして正式発売されるのではないかと思います。



コメント
2012/07/19

MITO、再び

 
中津川敬
ミト.jpg
 
 
一泊二日でまたまたMITOがやって来ました。

前回、このイタリアンMT(マニュアル)車にかなり興奮したのに

何だか今回はかなりアクセルレスポンスが悪いぞ。。。と思ったら、

サイドブレーキを引いたまま走ってました。

おまけにエンストするし。。。(汗)

やっぱり、日常的にMT車に乗らないと惚けますね。。。

ということで明日には今後の方向性をお伝え出来ると思います(笑)



コメント
本日の浮遊.JPG
 
 
「本日の浮遊」  林ナツミ 青幻舎 2,200円(税別)
 
 
IMG_0849.JPG

 

街のあちこちで空中を浮遊している女性。

不思議で面白いです。

新刊なので本屋さんで手に入ると思います。

この本に共感した理由は、ギガントでも5年ほど前から

ロケに出掛けるたびに、大の字ジャンプのスナップ写真を撮ってきたから(笑)

もちろんアートでもなんでもない、ただのスナップですが

いつのまにか写真集が出来るくらいの撮影点数になりました(笑)
 


大の字a.jpg
 
 
大の字b.jpg
 
 
大の字c.JPG
 
 
大の字e.JPG
 
 
大の字f.JPG
 
 
大の字凧.JPG
  
 
時間があるときに過去の撮影アーカイブから
全部の大の字ジャンプスナップを探してきてご紹介したいと思います(笑)
 
 
撮影と言えば、先週からやっとCanon 1DXを使い始めました ↓
  

1dx.JPG
 
 
キャノンのデジタル一眼については、何かを語れるほどの経験はありませんが

これは凄いですね〜。ニコンD4の出番が益々減ってしまうかも。。。

フォーカスの高追従性と、ほとんど視界がきかない暗闇での手持ち撮影までこなしてしまう

ISO感度とノイズ低減性能。

はじめてカメラを手にした小学生の頃の感動を久しぶりに思い出しました。



コメント
CALENDAR
  << July 2012 >>  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

$mt:BlogLanguage$MTPaginate