BLOG

2012/08/06

お祭りの準備

 
中津川敬
IMG_2788.jpg
  

 
地元の府八幡宮祭典まで二ヶ月になりました。

うちの町の屋台はもうすぐ建立100周年。

週末は、その屋台の虫干し掃除&車輪取り付け作業に参加しました。
 
 
IMG_2795.jpg
 
 
幕や提灯、飾り付け、電飾類を取り外して、格納されている屋台。
 

IMG_2801.JPG
 
 
立派な彫り物です。
 
上に見える扇形のアーチはアセチレンガスの電飾。
 
アセチレンガス灯の光と音色はとても雰囲気いいです。
 
 
IMG_2800.JPG
 
 
この屋台には僕も幼い頃から、乗せてもらっています。
 
ミシミシガタガタいいながら、動く様は他の乗り物では味わえません。
 

IMG_2791.JPG
 
 
屋台の車輪は、木製の輪っかにタイヤ替わりの鉄を巻いています。

この鉄が摩耗したら、新しく巻き直すわけです。
 
 
IMG_2799.JPG
 
 
サスペンションなどは当然無く、大昔のパーツですから

部品の整合も各車輪毎に違うので、脱着&装着は超大変!

部品の整合が良くないところは、サンダーで鉄を削って

調整したりして、20数人がかりで4〜5時間掛かりました。

 
IMG_2796.JPG
 
 
ジャッキアップして、屋台を鉄製の馬に乗せて作業します。
 
幼い頃から乗せて貰ってきた屋台の細部を観察できる、とても楽しいひととき(笑)
 

IMG_2803.JPG
  

画面中央に見える、緑色の輪でアセチレンガスボンベを固定して

屋根のアセチレンガス灯に供給するわけです。
 
幼なじみや町内の仲間達とひとつになって、

町の財産である屋台という究極の乗り物をメンテナンスする。

みんなの気持ちをひとつの乗り物に託すっていうのは素晴らしいですね。
 
オートバイやクルマでは味わえない世界です。


 
 


コメントする

CALENDAR
  << August 2012 >>  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ