BLOG

 
中津川敬
IMG_3370.jpg
 
 

たぶん、僕と同世代の人たちにはお馴染みの映画ではないでしょうか(笑)

若き日のショーン・ペン、フィービー・ケイツなど有名俳優がたくさん出ています。

当時映画館で観た帰りに買った、LPレコード。

レコードはどこかに無くしてしまいましたので、数年前に手に入れたCDがコチラ ↓
 

IMG_3369.JPG
 
 
80年代初頭のウエストコーストサウンドが満載で珠玉のアルバムだと思います(笑)

特に、一曲目のJackson Browne「SOMEBODY'S BABY」が好きだな〜。

80年代を振り返るには、オススメの映画です。

是非!




コメント
 
中津川敬
DSCN1684.jpg
 
 
ゼロ・ダーク・サーティ」観てきました。

「ハート・ロッカー」よりもヒリヒリするような緊張感がありました。

実際の作戦にはブラックホークのステルス型が使われたと言うことで

当時話題になりましたが、写真↑はそれをモデルにした撮影用モックらしいです。

こういうのが好きな人には、超オススメな映画です。



コメント
2013/02/12

Ghost Rider 2

 
中津川敬
gho.jpg
 
 
YAMAHA VMAXのゴーストライダー2仕様

超カッコイイです。欲しいです。

ただひとつだけ、とても気になったことがあります。

エキゾーストサウンドが。。。

実車と大きく異なるような。





コメント
 
中津川敬
les.jpg
 
 
レ・ミゼラブル」を観ました。

俳優さんが、すべて同録で歌いながら演技しているのが凄い。

とても見応え有りました。

オススメ。

映画館で観たほうが良いと思います。

ゾンビ映画ばかり観ていてはダメですね〜(笑)


コメント
 
中津川敬
walkingdeadコミック.jpg
 
 
シーズン3が2月までひと休み中の「The Walking Dead」

この機会に現在日本語版が発行されている、コミック3冊で復習と予習をしました。

1冊3,000円の電話帳のような分厚いコミック。

これ、TVドラマ版と同じくらい面白いですね〜!

TVドラマと少しお話の展開が異なるところも、興味深い。

3巻目では、次々と主要登場人物たちが死んじゃいますけど

これからTVドラマでどう描かれるのか楽しみです。

読了した3冊は、ゾンビ友のチクミツコに貸し出し中。

読んでみたい方、連絡下さい(笑)



コメント
 
中津川敬
skyfall-wp2-1024.jpg
 
 
007スカイフォール」を観てきました。

以下、ネタバレ注意です(笑)


007ファンとしては、いまひとつな内容(汗)

アデルの主題歌はいかにも007っぽくて良かったのですが

ストーリー展開は、ちょっとスピンオフバージョン的でした。

ボンドガールが出ない007なんて本道から外れているような気がします。

たぶん今回のスカイフォールから、キャスティングが変わって

MI6も往年のスタイルに戻ることを予感させる終わり方ですね。

・ボンドが英国人らしく、アクションシーンでオイルドジャケットを着用していた。

・軍艦島がロケセットで使われていた。

以上の2点は評価できました(笑)

ダニエル・クレイグの007はなんと言っても、「カジノロワイヤル」が最高傑作ですね。

次回作に期待します。



コメント
 
中津川敬
wd1.jpg
 
  
The Walking Dead season3の前半6エピソードまで観ました!

年内にスカパーであと2エピソード観たら、またしばらく待ちになるのかな。。

season1はDVD、ブルーレイも発売されていますから

未だの方は是非!(笑)
 

wd2.jpg
  

season3になって、CGを使った残酷アクションシーンが多くなったのは気のせい?
 
続きが楽しみです。
 




コメント
イヴの時間.JPG
 
 
「イヴの時間 劇場版」
 
絵の好き嫌いはありますが、面白いと思います。

どことなく、80年代風な喫茶店が良い雰囲気。

最近はどこもカフェカフェ言ってますが

イヴの時間みたいに落ち着くお店ってほとんど無いような(汗)
 

ペイル・コクーン.JPG
 
 
「ペイル・コクーン」
 
イヴの時間と同じ吉浦康裕さんの作品。

短編ながらこちらも面白いです。




コメント
IMG_0778.JPG
 
 
梅雨の合間の、早朝プチツーリング。

すこし雲行きが怪しかったので、

レインウエアをデイパックに押し込んで、いつものO君といざ出発。

O君、ヤマハセローにも馴れてスタンディングが絵になってきました。
 

IMG_0782.JPG
 
 
水田がとても美しい、浜松の田舎道。
 

IMG_0773.JPG
 
 
今回の目的地は、この棚田の向こうにあります。
 

IMG_0774.JPG
 
 
「鷲沢風穴」(わしざわふうけつ)
 
ギガントの近所にこんな場所があるとは、まったく知りませんでした。

  
IMG_0770.jpg
 
 
一応、「観光鍾乳洞」ということらしいのですが、

ご覧の通り、まったく飾り気はありません。

入り口の横にある小屋でおばちゃんに400円を渡して

ヘルメットを借り受け、勝手に探検するシステム(?)です。

僕:「中は電気点いてるんですか?」

おばちゃん:「あ〜いま点けるから」

こんな感じだから、もし探検中に東海地震が来た場合の

危機管理はどうなってるんだろう(当然どうにもなっていないハズ。。)と

思うと尻込みしてしまいます(笑)
 

IMG_0769.JPG
 
 
おばちゃんに400円を支払うと

風穴探検用オリジナルヘルメット(笑)が借りられます。
 

鷲沢風穴.jpg  
 

ヘルメットを被るとキブンは探検隊です(笑)

 
IMG_0767.jpg

 
この狭い隙間が入り口。
 

IMG_0752.JPG
 
 
なにがどうなってるのか、よくわからない写真ですが

右下に見えるのが通路に設置された階段だから、意外に広い空間であることが

おわかりいただけると思います。

 
IMG_0763.JPG
 
 
その階段を登る、O君。

ヘルメット姿が可愛らしいですね〜(笑)

とても、高校時代に不良番長だったとは思えません。。。
 
 
IMG_0759.jpg
 
 
しゃがまないと通り抜けられない箇所もたくさん。
 
風穴内はコウモリが飛び回っています。
 

IMG_0754.jpg
  
 
薄暗がりを延々進みます。

ふたりとも恐怖でいつもより、口数が増えているような(笑)


どうして、こんなに恐いのか?

その1:ここで地震が来たら、絶対生き埋めになる→誰も助けに来てくれない。

その2:映画「ディセント」のような出来事が起こりそう。
 

ディセント.JPG
 
 
「ディセント」は本当に恐い。

これを観たら、絶対洞窟には近寄りたくないと思うでしょう。

是非、ご覧下さい。1と2があります。
 
 
IMG_0772.JPG
 
 
本日の相棒は、ヤマハWR250X

久しぶりに乗りましたが、やっぱりいいですね〜。

みなさんも是非、鷲沢風穴に出掛けて

僕たちと恐怖体験を共有しましょう。

もちろん、「ディセント」でしっかり予習してから

出掛けてくださいね〜!
 
 
鷲沢風穴:静岡県浜松市北区鷲沢町穴ノ久保428



コメント
 
中津川敬
週末に観た映画&TVドラマをご紹介します!

いずれもアメリカの作品。

その1: 「The Amazing Spider-Man
 
  
spiderman_wp_bridge_1920.jpg
 

これはちょっとガッカリ。。

ピーター・パーカーは、トビー・マグワイアのほうが

いじめられっ子っぽくて適役だと思うしやっぱり監督はサム・ライミじゃないと

アメコミの根底にある、ハンディを背負って苦悩する主人公の物語みたいなのが

うまく表現出来ないと思いますが如何でしょうか。

薄っぺらなヒーローマンガ映画みたいになっちゃいましたね〜。

3Dを意識して作られたカメラアングルについては、


楽しめるかもしれません。

スパイダーマンのスーツはテクスチャーが良くなりましたね。

 

その2: 「The Walking Dead Season2
  

The-Walking-Dead-the-walking-dead-25862323-1600-1200.jpg
 
 
いや〜面白かった!

前回のファーストシーズンを観てから、心待ちにしていたSeason2。

いつもお世話になっているNさんから、「Huluで観られるよ」という情報を戴いて

早速、プレイステーション経由で契約して視聴しました。
  

Season-2-Wallpaper-the-walking-dead-25688940-1600-1200.jpg
 
 
13話(13時間)連続鑑賞。。。

これでもかと引っ張りますが、全部見終わると

今秋のSeason3が待ち遠しくて淋しくなります(笑)

ちょっと人間関係ネタが続いて

視聴者が飽きそうになるタイミングで

かならず、ウォーカー(ゾンビ)たちが襲ってきて

過激なアクションシーンで惹きつけるというメリハリを持たせたパターン。

わかっちゃいるけど、目が離せません。

Season2では、アメリカの美しい農場が舞台なので旅情も感じられますが

ゾンビについては、これ本当にTVドラマ?ってくらいに

グロテスクなゴア表現がてんこ盛りなので

そういうのが苦手なひとはご注意ください。

そのあたりを我慢してでも観る価値大です!





コメント
CALENDAR
  << August 2013  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ